こちらも4月に大学から案内が来ますが、マサチューセッツ州の法律に基づき健康診断・予防接種を渡航前までに済ませます。予防接種は何度かにわけて打つ必要があり、感覚を3ヶ月空けないといけないものもあります(例:B型肝炎)。予防接種は早めに打ち始めないと、渡航までに全部打ち終わりませんので、早めに動きましょう。又、予防接種は全部やると数万円かかり、私費留学生にとっては懐が痛いですが、やむなしです。最悪、予防接種が全部打ち終わらない場合は、HUHS(Harvard University Health Services)に相談すれば、一部の予防接種を現地で行う等の対応となることがありますので、相談してください。

メニューを閉じる